お問合せ
飲むヨーグルトご購入はこちら
飲むヨーグルトご購入はこちら

役員紹介OFFICER

代表挨拶

21世紀の酪農経営をリードする
酪農クリエイティブ集団

多くのメガファーム、ギガファームが共同経営や法人経営なのに対し、我が田口畜産は「家族経営」を貫いています。家族経営により、経営方針がぶれることなく、1つの目的に向かってスタッフが一丸となって取り組めるのです。
我々は単なる酪農家ではなく、21世紀の酪農経営をリードする「酪農クリエイティブ集団」です。基本理念は「働く人の環境を整備し、牛にストレスをかけない施設、作業体系を優先した酪農企業を目指す」ことです。
近年の酪農情勢は世界的にも不安定なうえ、高齢化が進み若いスタッフも定着しません。田口畜産がまず手掛けたことは、働く人の社会保障を充実させ、さまざまな変化に対応できる体制を整えることです。
2020年7月、乳用牛部門では十勝で初めて日本GAP協会の「※JGAP家畜・畜産物」認証を取得しました。これからも働く人の生活を第一に考え、充実した労働環境を整えるとともに、魅力的な人材と一緒に、更なる成長を遂げられる酪農企業を目指します。

田口 廣之代表取締役田口 廣之
※「JGAP家畜・畜産物」: 家畜の飼育環境や従業員の安全などについて、100以上の項目が審査される。認証を受けることにより、その農場が適切に管理されている証明となる。

経営方針

<命題>私たちは、酪農を通じて、尊い命から学ぶ本当の豊かさを常に問い続けます

イメージキャラクターイメージキャラクター

株式会社MMJ 代表「茂木修一」ご挨拶

生乳の自主販売(アウトサイダー)という、酪農業界では異端視されがちな事業を北海道で始めて実行した田口社長の決断力と実業家として真義を貫き通す姿勢には敬意を表したい。
その経営理念は牧場経営に留まらず、業界全体に普及していただきたい。
「新たな未来を作るのは常に少数派の意志から始まる」
北海道酪農の改革は田口畜産から始まった

取締役紹介

関連コンテンツ紹介

お知らせNEWSお知らせ一覧

代表取締役交代のお知らせ

代表取締役交代のお知らせ

このたび 2024年(令和6年)4月1日をもちまして 田口廣之が代表取締役を退任し会長就任するととも …

FOODEXJAPAN2024初出展★

FOODEXJAPAN2024初出展★

3月5日~8日に東京ビックサイトで「フーデックスジャパン」が開催され、5日・6日の二日間出展しました …

勉強会開催★

勉強会開催★

 2月21日午前9時半より勉強会を開催しました。今回の講師は「(株)サンエイ牧場 代表取締役 鈴木健 …

社員旅行IN札幌

社員旅行IN札幌

 会社創立以来初となる『社員旅行』に札幌雪まつりが開催している時に合わせて1泊で行って来ました。牧場 …

Copyright © 有限会社田口畜産 All Rights Reserved.